診断書の加療の期間について

鎌倉市、湘南モノレール、鎌倉市の深沢接骨院です。

先日の台風で鎌倉地域も木が倒れたりして被害がでたようです。

千葉方面も停電、断水など被害が大きかったようで一日も早い復旧を

願っています。

 

【診断書の加療の期間について】

んんんn

先日、交通事故によるケガで当院を受診された患者様から、

 

「整形外科の先生から、2週間の加療を要するという診断書が出ましたが、

 

治療は2週間しか受けられないのですか?」というご質問を受けました。

 

これを聞くと、「治療を2週間しか受けられないので、2週間でやめるしか

 

ない」と感じた方も多いと思います。

 

しかし、実際には治療はその後も継続できるのです。

 

一般に、治療期間が書かれているものは、警察署に提出する書類に限定され、

 

治療を管理している保険会社に提出される書類には、傷病名のみが書かれています。

 

ですので、実際に治療期間には関係していないのです。

 

知っていなければ、そのまま示談にしてしまいがちな内容です。もし、同じような

 

状況になっている方がいらしたら、お気を付けください。

 

交通事故のことでお困りの方はいつでも深沢接骨院にご相談ください!

 

鎌倉市交通事故治療支援サイト⇒http://www.fukasetsu.com/

 

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付

(夜8時以降も要相談)

TEL0467-46-7762

予約優先制なのでお待たせしません

駐車場も2台完備しているので鎌倉、大船、逗子、

藤沢、など湘南地域の方が多く来院しています。

公式サイトはこちら

http://www.fukasetsu.net/jiko/

カテゴリー: 未分類 パーマリンク