交通事故後の病院と接骨院の上手な通院の仕方について

【交通事故後の病院と接骨院の上手な通院の仕方について】

んんんんんん

深沢接骨院、橋本です。

 

最近投稿さぼっていてすいません。

 

当院にも交通事故患者さんで病院、接骨院を上手に使い分け通院されている方が

 

多数いらっしゃいます。

 

病院や整形外科では、どうしても診断・投薬などが主になりますが、接骨院では

 

筋肉や骨格の異常を的確に判断し手技の施術が主になります。

 

そのため交通事故直後はまず第一に医療機関(病院・整形外科)に通院し、診断を

 

受けて頂くことをお勧めします。

 

多少でも痛みが出ている部位は念のためレントゲンを撮ってもらうように

 

医師の先生に依頼してください。

 

病院でしっかり診察、診断を受けていないと接骨院でその後のリハビリが

 

受けれない場合があります

 

時間が経過してから違う部位に痛みが出た場合も必ず診断を受けることを

 

お勧めします。

 

鎌倉市、深沢接骨院ではレントゲン等ではわからない関節や筋肉の異常を

 

施術して、後遺症を残さないようにします。

 

また医療機関(病院・整形外科)定期的(月1回程度)に検査を受け体の状態を

 

把握していきましょう!

 

病院湿布をもらったが中々改善しない、その他病院からの転院について

 

などお気軽にご相談ください。

 

鎌倉市交通事故治療支援サイト⇒http://www.fukasetsu.com/

【鎌倉市、深沢接骨院】
湘南モノレール、湘南深沢駅前

夜8時まで受付しているので仕事帰りの方が

 

多く来院しています。(夜8時以降も要相談)

 

TEL0467-46-7762

 

予約優先制なのでお待たせしません

 

駐車場も2台完備しているので鎌倉、大船、逗子、

 

藤沢、など湘南地域の方が多く来院しています。

 

公式サイトはこちら
https://www.fukasetsu.net/

 

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク